Categories
未分類

愛国者たち:Stop Georgia Fraud(ジョージアの詐欺を止めろ)にてジョージア州議会の特別会期召集を求める13万7千件の請願が通過…

引用元ページはこちらです。

行動を起こせジョージア州の詐欺に立ち向かえ

下の請願書に記入して、リン・ウッドさんのジョージア州に対する訴訟を支援しましょう。

自由のために反撃しましょう。

ジョージア州の選挙の完全性を守らなければならない

アメリカには4つの自由の箱があると言われていますソープボックス、投票箱、陪審員箱、そして弾薬箱です。2020年11月3日に投票した時、私たちはジョージア人として、またアメリカ人としての権利を行使し、投票箱を介して私たちの声を聞かせることができました。私たちは、その結果が本当にジョージア人としての私たちの意志を反映するように、投票箱を保護するために私たちの選出された役人に信頼していました。しかし、それらの役人は、怠惰か無能によって、真夜中に泥棒が盗み、投票箱をごまかすことを許してしまいました。私たちは、最後の投票箱(パンドラの箱に最も似たもの)が閉じられたままであることを願って、今、陪審員の箱と戦います。

私たちは、主にブライアン・ケンプ知事への請願書に署名することによって、あなたができるように、この戦いに私たちに参加するようにお願いします, 彼が調査し、2020年の総選挙のねじれた結果を改善するためにジョージア州議会の特別会期召集を要求する。

  1. Raffensperger国務長官は、Stacey Abrams氏が運営するグループと和解に入ることで、GA州の選挙手続きを違法かつ違憲に変更した。
  2. Raffensperger長官は、これらの手続きを変更することで、誤って署名されたり記入されたりした不在者投票を失格にすることを不可能にした。
  3. これらの手続きを変更することで、ラッフェンスペルガー長官は、不正に作成された投票用紙を投じた有権者に、直接投票する有権者よりも有利な立場を与え、米国憲法修正第14条の平等保護条項と米国憲法第4条の特権と免責条項の両方に違反している。
  4. 総選挙と再集計の間の矛盾については、リン・ウッドの進行中の訴訟の宣誓供述書に複数の証言が記録されており、中にはトランプ大統領の票がバイデン候補やヨルゲンセン候補の票として誤ってカウントされていたというビデオ証拠もあります。
  5. 投票機が誤ったシリアル番号で管区に到着したり、ロックが解除されていたり、メモリカードが改ざんされていたり、一般的に使用できない状態で管区に到着した例が複数存在し、十分に記録されています。これは前述の訴訟にも関連している。
  6. 進行中の訴訟に関連しているように、摩耗の少ない原始的な投票用紙が再集計中に発見されましたが、その98%はジョー・バイデン氏の投票用紙でした。
  7. これらの機械のメモリカードと未カウントの投票用紙が消失した複数の例は、再集計中に再発見されたことで十分に記録されています。
  8. これらのメモリーカードが回収されたのは、選挙管理委員会が共和党員によって支配されている郡でのみであり、彼らはこれらのカードを回収することに既得権益を持っています。
  9. 普遍的に、これらの欠落したメモリーカードの内容は、トランプ大統領にとって有益なものとなっている。実際、2020年のジョージア州総選挙におけるすべての不一致は、一度解決されれば、トランプ大統領にとって有益なものとなっている
  10. 国の管理下にある独立したグループを持ち込むのではなく、役人がこれらの矛盾に貢献しているかもしれない郡が、自ら再集計を行うことを許可することは、犯罪者が犯罪現場を調査することを許可するか、または過失のある労働者が労働災害の現場を調査することを許可するのと同じことである。それは非論理的です。
  11. ニューヨーク・タイムズのエジソン・リサーチ・データベースからスクープされた時系列データによると、トランプ大統領に投票しようとしていた17,407票が、原因不明の理由でジョー・バイデン氏にすり替えられたことが分かっています。このデータは現在もオンラインで入手可能です。さらに、ニューヨーク・タイムズのウェブサイトで公開されているデータから判断すると、33,574票がこの集計中に消えてしまった。
  12. 第3世界の国々(ロシア、ベネズエラ、イランなど)で行われた選挙の不正行為を検出するために使用された統計分析では、ジョー・バイデン氏のアトランタ選挙結果で不正行為が検出されました。使用された主要な分析ツールは、ベンフォードの法則であり、容易に再現することができます。
  13. 10テーブルに1人のGOPモニターだけが再集計を観察することを許可されており、不正を検出する能力が大幅に低下していました。

これらの理由から、私は有権者の一人として、選挙人、ジョージア州の選挙政策、選挙調査の問題に対処するために、直ちにジョージア州議会の特別会期を適時に開催することを要請します。私の懸念事項に対処できない場合、2022年の選挙であなたへの支持を失うことになります。アメリカの司法制度を守ることは、あなたの最も神聖な義務の一つであり、私たちはあなたに信頼を置いています。

請願書に署名する

(請願書に証明するための入力フォーム)

訴状を読む

日本語版の訴状はこちらです。(引用元が画像化されたPDFであったためOCRにて文字認識ののちに翻訳したため一部表示に不都合があります。)

引用元の訴状はこちらです。

引用元ページはこちらです。