Categories
未分類

CNNがリークした文書は中国のコロナウイルス感染者数の過少報告を証明している

引用元ページはこちらです。

CNNは月曜日、中国から漏洩した内部文書の山が、共産主義国がCOVID-19の数を初期の段階で過少申告していたことを証明していると報じた。

このニュースは、米国当局者が数ヶ月間信じてきたことを裏付けるものである:中国は最初からパンデミックの深刻さについて真実を語っていなかった。

詳細を教えてください。

CNNはその独占レポートの中で、湖北省疾病管理予防センターが作成したと専門家が確認した117ページに及ぶ文書の詳細を明らかにした。ウィルスが最初に発見された湖北省の首都、武漢市。

文書によると、2月10日には同州でコロナウイルスの新規感染者が5900人以上いたが、当局は3911人にとどまったと報告している。

2月17日、中国当局はCOVID-19の死者は93人と報告したが、実際には196人であり、政府が公表した2倍以上であったことを示した。

中国がCOVIDデータを過小報告していると疑われていることを誰も@CNNに言わなかったのが残念だ。彼らは数ヶ月前に報告できたかもしれない。

3月7日の日付について、当局は死亡者数と新規症例数の両方を過少に報告した。流出した文書には115人の新患と3,456人の死亡が記載されていたが、当局は83人の新患と2,986人の死亡しか報告していなかった。

中国はコロナウイルスの感染者数と死亡者数を過少申告していたことが判明しました誰がこんなことになると思ったんだ?

外交問題評議会のグローバルヘルス担当上級研究員であるYanzhong Huang氏は、文書を確認した後、CNNに対し、「彼らがミスを犯したことは明らかだった。地方レベルで見れば、政府が主張していたほどバラ色の絵ではない」と付け加えた。

ジョン・ホプキンス大学の中国研究プログラムのディレクターであるアンドリュー・マーサ氏は、2月の過少報告の数字は「当然の理由から、ごまかしであるように見えた」と述べ、「中国には国際的に守るべきイメージがあり、下級官僚には過少報告をする、あるいは上官に過少報告をしていることを外部の目に見せるという明確な動機があった」と説明しています。

CNN独占。中国はコビド19の数を過少申告し、診断に数週間を要し、湖北省で12月に発生したインフルエンザを公表していないことが明らかになった。 https://cnn.it/2KJJV2r

ブルームバーグが4月1日に報じた報告書によると、米情報当局は数ヶ月前にホワイトハウスに対し、中国がCOVID-19の症例数と死亡者数の両方を過小報告していると警告した。

ドナルド・トランプ大統領は、当時の中国について、”彼らの数字は少しライトサイドにあるように見えて、私はそれを言うときに親切にしている”と言った。

マイク・ペンス副大統領が同日、CNNに語った。

現実には、中国がもっと協力してくれれば、もっと良かったかもしれません。今明らかになっているのは、世界が12月に中国がこれに対処していたことを知るずっと前から、そしておそらくそれよりも1ヶ月も前から、中国で発生していたことがわかっていたということです。

引用元ページはこちらです。