Categories
未分類

陪審員席の失敗-内戦は間近か?

引用元ページはこちらです。⇒ https://www.supremecourt.gov/orders/courtorders/121120zr_p860.pdf

(ORDER LIST: 592 U.S.)

FRIDAY, DECEMBER 11, 2020

係争中の訴訟に対する命令

155, ORIG.   テキサス 対 ペンシルベニア他

テキサス州の訴状提出許可の申し立ては、憲法第 3 条の下での地位の欠如を理由に却下される。          テキサス州は、他の州が選挙を実施する方法について司法的に認知可能な利益を証明していない。他の係争中の申し立てはすべて無効として却下された。

アリト判事の声明(トーマス判事も参加しています):私の見解では、本来の司法権の範囲内にある事件では、訴状の提出を拒否する裁量権はありません。

アリゾナカリフォルニア, 589 U.S. ___ (2020/02/24) (トーマス、J. ,反対意見)をご覧ください。

したがって、私は、訴状を提出する申立を認めるが、他の救済は認めず、他の問題については見解を表明しない。